子供の便秘が治った意外なお手軽食材

子供が小学校に入ってから便秘になってしまいました。

幼稚園から環境が変わったせいなのでしょうか、子供でも環境の変化でストレスを感じるんでしょうね。

まだうちの子の場合長くても3、4日という感じだったので、便秘約には頼らず、食べるもので改善出来ないかいろいろチャレンジしてみました。

まずは定番のヨーグルトから、いとこからLG21がいいよ、と言われたのでそれを毎朝の食卓に使いしてみました。

はじめの3日は言われたとおりにちゃんと食べてくれたのですが、どうもヨーグルトはあまり好きじゃないようで食べたり食べなかったり・・・

子供だて好みがありますからね、これは仕方ありません。

他の方法というと何があるのかな?

うちの子は野菜嫌いではないので野菜は結構たりていると思います。

なので食物繊維は足りていると思うのですが、食物繊維って不溶性とか水溶性とかあるそうですね。

そして便秘の時にいいのは水溶性食物繊維の方だそうです。

水溶性食物繊維は海藻に多いそうなのでお味噌汁にわかめをいれてチャレンジしてみました。

でもこれもなかなか続かず・・・

これは子供がって言うよりも私の問題です。海藻を毎日のレシピに入れるのって結構たいへんなんですよ。

そんなこんなで悩んでいた時、いい良い情報を見つけました。

それがとろろ昆布で便秘対策するというもの。

とにかく簡単、手間なし。お味噌汁に、ポン。うどん、お蕎麦に、ポン。おにぎりに、巻く。職場に持って行って、お昼に手軽に取れる。そして、とろろ昆布の食物繊維量は、ゴボウの数倍もあるんです。これは、簡単だし美味しいし、続けられそうと思い、いつもの食事にプラスすることにしました。
引用:快腸家族 www.dhcvc.com

これがヒントになって海藻レシピに悩む事がなくなりました。

水溶性食物繊維がたっぷりなとろろ昆布

とろろ昆布って子供の人気食材ですからね。おにぎりにして巻くだけでもいいし、お湯を注いでお醤油でちょっと味を整えればお澄ましとしても使えてもーとにかく便利なんです。

海藻というと下ごしらえが面倒、なんて思ってましたがこんな便利な物があったとは。

そんなこんなでとろろ昆布とたまに週に2回ほどのヨーグルトでなんとか子供の便秘も治りました。

精神的なものだったのかもしれませんが水溶性食物繊維は腸内フローラの改善にも役立つそうなので「とろろ昆布」はこれからも我が家の定番食材として使っていきたいと思います。

とろろ昆布意外でも「おしゃぶり昆布」なんかもいいかもしれませんね。
子供のおやつ代わりに良さそうです。

おしゃぶり昆布はお腹で膨れるのでご飯前には要注意かもしれませんが、タイミングを考えながらだしてみようと思います。

男性脳と女性脳の違い2

先日に続けて例を出しましょう。

会話をしていて、女性が出来事を男性に話します。

こういう事柄があって、その場にいた人がどんな感情を持ったか、今後どうなるかを女性が話しているのに、男性の相槌は「ふーん」…

これではなんだか物足りません…

例えば「今日は職場のお局様が「みんながコーヒーを飲んでいるんだから、私にも淹れてよ」って言ってコーヒーを用意させられたの。みんな自分で淹れているのに…」というと、男性は「自分で淹れろって言えばいいんじゃない?」と答えたり。

男性の言い分はもっともなのですが、それが言えたら苦労はありません。
同様に男性が上司に「営業してきたのか?私の分までやってきてくれ」と言われて「自分でやってください」といえるでしょうか。男性脳は女性脳に比べて想像力の乏しいためと論理的だからなのかもしれません。

女性同士ならば、「私ならばこう思う」とか「次はどうしたらいいのか」とか、お局様の他の話題で盛り上がれるでしょう。
気持ちを汲むことが得意なのが女性脳のメリットです。

男性と女性で上手くいかない部分があるのは、こうした脳の配線が違うからなのではないでしょうか。この違いを理解して、お互いに歩み寄ることでトラブルを避ける事ができるでしょう。

男性脳と女性脳の違い1

「男性脳」「女性脳」の違いが分かりますか?

言葉はどこかで聞いたことがあるけれど詳しいことは分からない方が多いのではないでしょうか?
「話を聞かない男、地図の読めない女」というアメリカのバストセラー小説が日本でも話題になって以来、脳にも性別があるという説が一般的になりましたね。
ということで、その違いについてお話します。

空間認識・言語認識の理解度の他に、論理的なのが男性脳タイプ。創造・芸術・直観的なのが女性脳タイプなのだそうです。

言葉では分かりにくいから例を出しましょう。

全く知らない目的地を目指すのにあたって、男性脳タイプはナビがなくても地図を見て位置を確認し、出発。
地図に書いてある目印を頼りに難なく到着。

女性脳タイプは地図だけではよく理解できず、地図に書いてある目印は分かるのだけれど、それと自分の位置関係と目的地の道順(今の地点からどういったらいいのか)がいまいち理解できません。最終的にはナビを頼って到着します。

思い当たる節はありませんか?
男性は女性に比べて空間認識能力が高いので、少ない目印でも自分がどこにいるのか把握できるのです。

ですから二人でドライブするときは男性がナビ、女性が運転の方が理にかなっているのかもしれませんね。

集合的無意識

昔からのお気に入りとかベストセラーにはいいものばかりです。みんなが好きなものは、やっぱり気に入るなにかがあるという事ですよね。

ずっと思っていたことなのですが、猿が温泉に入り始めたのは、全国で同時期なのだそうです。もう少し大きい話をすると、ほとんどつながりがない国同士でも、宗教の概念はあって、人間より大きい存在が見守っているという考えはほぼ全人類共通なのですね。
心理学者のユングの「集合的無意識」の話をしたときに、なるほどと思ったのですが、要するに全人類は根底では共通した考えを持っているという事です。

ザックリいうと個人の経験を超えた領域を全員が持っている、そうです。

とはいえ、全人類が本当に共通の考えならば言い争いすらもおきないでしょうし、進化もしないでしょう。
嫌いなあの人と自分が同じ…というのも信じたくない材料ではあります。

でもたくさんの人が好きなものというのはそういった意識が根底にあるのかもしれない!消費者心理というものはそういった関係があるのかもしれません。
動物の写真をアップするとフォローが増えるよ!とかそういうこと?単純に可愛いからか。

世間に受けるものが分かる人というのは、そういった無意識に敏感な人なのかもしれませんね。

ベビ待ち妊活に葉酸が注目

実際の所ベビ待ちっていうのはどうしても女がメインにする事ですと考えられがちですけど、こどもは男女が望んで創るものだから、男の人ももちろん、妊娠活動を考え実行する必要があるとおもわれます。

どちらにしても女性の排卵の理屈をきづいて、どの時機ですると、妊娠しやすいのかを把握しておくのも男の方にとっての立派な妊活だとおもわれます。

葉酸は赤ちゃんが健康に育つために価値のある成分で、妊娠の前期に重要なことで有るとされています。

飲む時といえば妊娠までから飲むべきです。事実、妊娠が発覚してからでは、すでに妊娠してると分からず遅いタイミングになってしまいます。ですので、身ごもることを希望しているなら葉酸を補うサプリを飲み始めるチャンスです。

母子手帳に載ってるとおり、葉酸は胎児の発育を助けるすっごく重要な養分として有名です。

妊娠するまでから摂る事が理想だと言われてます。妊娠の初めの頃はツワリのせいで食べられる物が限られてくる妊婦さんも多いため、サプリをつかうのが効果的です。

又、貧血が起きるのを防止する為にも葉酸や鉄分の複合サプリをおぎなうことによってそして効果がでるのだとすると無いでしょうか。身ごもることができたら、ひたすら、葉酸補給サプリをつかうのを勧めらたわけですが、副作用がないか危うさでした。
産まれてくる子どもの為には飲もうとかんがえているのに、胎児に悪影響が出たら、逆効果です。

あれこれとチェックしてみたわけですねが、良質葉酸サプリであるとするなら、過剰に摂り入れることしなければ副作用は無いとのことだったので、高品位の葉酸を補うサプリを飲むようにしてます。

葉酸たっぷりなエゴマの葉

いずれにせよ、妊娠初期の段階だとすると胎児の身体の形成にあたる時期です。

この頃に妊婦の体内で葉酸がたりていない十分じゃないすると胎児が先天性奇形になる率が上がると危うさされています。
だから、妊娠を要望する女性の方であれば妊娠の前から意識して葉酸の摂取が大切ですし、妊娠の初期にもサプリメントによって常に補完するようになさって下さいませ。

作業をするとき音楽を聴けるか?

作業中に音楽を聴いていると捗る人が多いそうです。それも、「作業中に聞いていると捗る曲」というリストが作られるくらい一般的な割合で。

「ふーん」で終わるような話なのですが、私はこれを聞いたとき結構衝撃的でした。

私は音楽を聴きながら集中できないのです。

典型的な「男性脳」だそうで、一つの事に集中すると周りが見えなくなるタイプです。ひょっとしたら集中し過ぎて気配れないタイプかもしれません。

それは置いておいて、確かに音楽やテレビがかかっていてたまたま作業を始めるとノッてくることはあります。
その作業とマッチした音楽の時です。

当たり前ですが、雰囲気でしょうか。画面では伝えきれないその場の雰囲気が音楽にのせられて伝えられるようで、大変作業しやすいのです。
要するにこういうことをいっているのでしょうが、自分で音楽をセットして、その曲に合った作業をすること、もしくは作業を始めてからその作業に合った音楽をセットして…だと集中できなくないですか?私は出来ません!

たまたまでないと反応できない…悲しいさだめですが、仕方ありません。いつかもう少し周りが見られるようになって、音楽を聴きながらスタイリッシュに作業できるようになりたいものです。

どんぐり共和国

「どんぐり共和国」をご存じでしょうか?

ジブリのグッズを販売しているお店です。
そしてその中に「どんぐり銀行」というシステムがあります。

小さいどんぐりは「1D」、大きいどんぐりは「5D」で「100D」貯まると、ドングリの苗木と交換してもらえるというシステムです。

なんか可愛いですね。知っているだけでも自慢できそうなお話です。自然に優しいし。

家族で利用すると喜ばれるでしょうね。

天気のいい日に、親子でお弁当持って公園に行って、お子さんと栗ならぬドングリ拾い。「綺麗などんぐりが取れたね~」といいながら、帰りは日帰り温泉に行ってもいいし、秋の行楽に最適です。
後日どんぐり銀行に行ってドングリを貯めて、「お母さん、ドングリ貯まったらどうするの~」「内緒だよー」とか話しながら、少しずつ貯めていきます。
100Dがたまったので、ドングリの苗木をプレゼントされます。それをまたお子さんと植えて、成長の楽しみを学んでもらうという…なかなか理想的な教育ですね。

さすがにジブリのお店名だけあってどう転んでも素敵な想像が出来ます。

どんぐりは綺麗なものではなくてはいけないので要注意です。
また、植えるところがない方は、どんぐり銀行本店のある高知県の大川村に植えてもらえます。

通販で買う洋服

通販で服を買ってもなかなか満足のいくシルエットにならなかったりすることが多いのですが、あれはブランドの違いなのでしょうか。

もちろん買ってよかったものもいっぱいあります。

デザインが店頭に出ているものよりも、ちょっと凝ったものが多いのも通販の特徴でしょうか。
だから買ってよかったものの中には、めちゃくちゃ気に入ってそればかり着てしまい、でももう同じ型が売っていないから洋服のお直し屋さんとかに持って行って「同じ型の服を数着作ってください」って言おうかなぁと思っている服すらあります。
セミオーダーになるんでしょうか。フルオーダー?ああいうお店の活用法って意外に多い気もしますよね。

前々から思っていたのですが、ここ数年位は体のシルエットが分からない服が多くないですか。
カーディガンもモモンガのようなシルエットのものが多く、買いに行ってもシンプルなデザインがなくて困りました。

服も着ると胴部分がふわっとしたような物が多くて、「私が多くを求め過ぎなのだろうか…」とまで考えてしまいました。ただの流行りです。

それならばシンプルなデザインを取り扱っているお店に行けばいいじゃないかって?体のラインが出てかつ個性的なデザインが欲しいのです。
やっぱり多くを求め過ぎなのかなぁ。