ウォーキングのすすめ

私は正直、運動は嫌いで出来れば家で過ごしたい。移動もできるだけ車、最悪自転車という超インドア派です。

でも、そんな人でも出来る運動、それがウォーキング。と思い、たまには散歩してみようと歩いてみました。

近所に遊歩道のようなところがあるのでそこを辿って神社まで。結構平日の昼間でも歩いている人がいます。

特に多いのは年配の夫婦。
ちゃんとジャージ姿やウォーキングシューズで会話しながら歩いています。
夫婦円満に過ごすにはいい方法ですね。健康と夫婦の会話が保てて一石二鳥。

そんなことを考えながらどんどんいきます。
段々汗がにじんできました。

公園に着くと、ドングリが落ちていました。

ドングリ。懐かしいですね。小学校以来です。

ふと、「どんぐり共和国」の事を思い出し、いくつかのドングリを集めてから、また歩き出しました。

とうとう目的地の神社に到着。そういえば朝食も摂っていないことに気が付いて、自動販売機でココアをゆっくり飲んで休憩です。
こうして何も考えずボーっとしているとなかなか気分転換になります。思考しない時間は脳が休まるそうなので思う存分ボーっとします。下手に携帯を持っていくと弄ってしまうかもしれませんね。

帰路に就く途中に、無人販売機を見つけてサツマイモを購入。
何かと荷物が増えます。
さらに、到着までに結構日が昇ってしまっていて暑くなってしまったので歩くことで体温が上がることも考慮しなくてはいけません。もう少し早朝に出発するとか。

歩くことで季節の変化に敏感になります。
「この花枯れちゃったのか」とか「もう紅葉が始まっているんだ」とか「まだてんとう虫がいる」とか。

予定のない休日は是非散歩してみてはいかがでしょうか。